このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2011年02月10日

あしたのジョーの減量法風わさボーノダイエット?

P2097338.jpg
あしたのジョーで
山下智久さんの減量法
筋力トレーニングと
食事制限だったそうで、

食事制限とは
1日1200キロカロリーで
高タンパク低カロリーの
鶏のササミとサラダのみ
サラダはブロッコリーが多かったようです。
その他には
バナナとプロテイン。

そこで
本日のアンチエイジングクッキングレシピは
鶏のササミを使ってみました。

鶏ささみのつくね風
ポレンタのササミ乗せ〜オードブルにも
の2品です。

ダイエット中の方も
これなら
バレンタインデーでも如何でしょうか。

鶏ささみのつくね風

材料 4本分

鶏ささみ 2本
わさボーノ 大さじ1〜1+1/2
米粉 小さじ1
または片栗粉
オリーブオイル


1. ササミは筋を取り、
  細かく削ぎ切りしながら
  切り、わさボーノ、米粉を
  加えてよく混ぜる。
2. 1を4等分して、1つづつ
  細ながい形にして
  串にさす。
3. オイルを敷いたフライパンで
  こんがり焼く。
☆または、揚げても美味しいです。

ポレンタのササミ乗せ
2個分

コーンミール 30g
水 250ml
塩胡椒

ササミ 1本
わさボーノ 大さじ1
酒 50ml
クランベリー


1. コーンミールと水を
  鍋に入れ、煮込んで
  塩こしょうし
  重たく感じる位迄
  火を通し、型に入れる。
  もしくは丸くする。
2. ササミを酒で蒸し煮し
  火が通ったら冷まして
  手でさく。
3. 2をわさボーノで和える。
4. ポレンタをオイルを敷いた
  フライパンで両面こんがり
  焼く。
5. 皿に4を乗せ、3を上から乗せ、
  最後にクランベリーを飾る。
6. 好みで、わさボーノ(分量外)
  を上からたらす。
posted by miew-miew at 15:44 | Comment(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: