このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2010年12月24日

カルシウムと食べ合わせの良い大豆と酸味

PC216874.jpg
小松菜にはカロチン、
カルシウム、鉄、ビタミンC
カリウム等、
栄養素が豊富に含まれています。

中でもカルシウムの含有量は
野菜の中でもトップクラスで
大豆食品と組み合わせる事で、
そのカルシウムを更に有効に。

また、
梅の酸味成分は
カルシウムを吸収し易い形に
かえてくれ、
腸からの吸収を直接促しても
くれます。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

厚揚げ小松菜の梅和え

材料2人分
厚揚げ 1/2枚
小松菜 1/2束
南高梅 1個
そばつゆ 大さじ1

1. 小松菜は一口大に切り
  塩水で茹でて、
  冷水に取り、
  水切りする。
2. 厚揚げも茹でてから
  1cm幅に切る。
3. 梅肉とそばつゆを混ぜ、
  ボールに1.2を入れ
  つゆと混ぜる。
  


アクセスアップ
posted by miew-miew at 12:12 | Comment(0) | 前菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: