このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2010年10月19日

長生き出来るイキイキ血をつくる〜みんなの家庭の医学

10月19日の
みんなの家庭の医学
最新!血液タイプ診断
肉食長寿ーイキイキ血
魚食短命ーヘロヘロ血
死亡率2倍では

栄養不足になるのは
血中健康配達成分の不足が原因で
それは
血中に酸素や栄養を運び
身体を活性化してくれる
アルブミンとヘモグロビンが
影響しているとのこと。
これらが不足すると
脳梗塞や、心筋梗塞等
血液の病を引き起こしかねないそうです。
実際
ヘルシーメニューとして
野菜や魚中心で食べていると
タンパク質不足を引き起こし
アルブミン等の低下をまねくので
低カロリーな食事には要注意だそうで
そこで
肉類はバランス栄養素で
タンパク質が豊富
野菜より鉄分が豊富
ビタミンが豊富(特にVB1は豚ヒレ肉100g
はレモンの17倍とのこと。

今回も
ナマクラズボラ料理の料理研究科
奥園壽子先生の
長生き出来るイキイキ血をつくる
やわらか肉フリカケの紹介です。

この度奥園先生がリクエストされたのは
1. タンパク質の量 13.7g以上
1. 毎日無理なく食べられる肉料理

アルブミン、ヘモグロビンUPの
3種類のふりかけメニューを提案。
PA206161.jpg
しっとりそぼろふりかけ
材料
鶏挽肉 200g
みりん 大さじ2
水 50cc
醤油 大さじ2
片栗粉 小さじ1
生姜 2かけ

1. フライパンに鶏肉、生姜、醤油、
  みりんを加え混ぜ、
  水と片栗粉も加え混ぜ合わせる。
2. フライパンを火にかけ、全体に色が
  変われば完成。
スプーン2杯でタンパク質14.8gが
ふりかけとして、またパンに挟める事もできます。
PA206162.jpg
胡麻漬け鶏胸肉 ふりかけ

材料
鶏胸肉 200g
醤油 大さじ2
わさび(好みで)
はちみつ 大さじ1
練り胡麻 大さじ2
味醂 大さじ2
ごま油 小さじ1 
酒 大さじ1
塩 小さじ1/4

1. 鶏肉は縦半分、厚さ半分に切り
  ごま油でマリネし、酒をかけ500Wの
  レンジで4分加熱し、冷ましておく。
2. 練り胡麻、醤油、味醂、ハチミツを
  あわせ、1を繊維に逆らって切り
  たれにつけこみ、わさびを入れる。
スプーン3杯でタンパク質19.1g
小松菜のお浸しの上にのせることもできます。


豚もも肉とろろ昆布煮
材料
1. とろろ昆布を一口大に切る。
  豚肉も一口大に切り、フライパンに 
  入れ、醤油、はちみつ、酒、生姜も
  混ぜ、火をつける。
2. 肉に火が通ったら、火を止め
  とろろ昆布を混ぜ、煮汁を吸わす。
スプーン3杯で タンパク質15.8g
うどんに乗せる事もできます。


大山産ハーブチキン[送料無料のお試しセット]【2350セット完売。10セット追加しました!】【送料無料】 えだたにさんの大山産ハーブチキン おトリよせセット(梅)




当店の大人気豚ももスライス!【いい肉屋】九州・大分県産○豚ももうす切 すき焼き・しゃぶしゃぶ用[約1Kg]★今月のイチ押し(10月号)




アクセスアップ
posted by miew-miew at 23:19 | Comment(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: