このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2010年10月19日

エネルギー代謝を上げて、疲れと脂肪を減らしましょう。

PA166086.jpg
酸素を使って糖や脂肪を
分解したり、
臓器や筋肉等器官を動かす為に
必要なATPと云う、物質に変えてくれる
ミトコンドリアは、
エネルギー代謝をうまく働かせる
為の大切な細胞の中にある
器官です。

この、ミトコンドリアが元気な人は、
脂肪が余ったりせず、
基礎代謝が上がり、疲れにくく、
太りにくいカラダになるとの事。
有酸素運動や筋トレなどで増やす事が
できるそう。
また、入浴でカラダを温め
血流を良くしたり、
他方、食べ方によりこのミトコンドリアを
増やす事もできるそうで、
食事のリズムとバランスの良い
栄養素を摂る事がポイントで、
間食を控え目にする事も。
なかでも、マグロや鶏胸肉にある
イミダゾールペプシチドや
アミノ酸、ビタミンB1等の組合せが
良いそう。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

鶏胸肉のソテー 黒酢きのこ添え

鶏胸肉1枚
キノコ2パック (舞茸、しいたけ、えのき茸等)
オリーブオイル 大さじ1
黒酢 大さじ2
にんにく 1片
ワイン大さじ1
味醂 大さじ1
塩胡椒

1. 鶏胸肉を一口大に切り、塩こしょうを
  ふっり、オリーブオイルでソテーし、
  温かいところへ置いておく。
2. キノコ類は、小房に分ける。
  フライパンにオイルを敷き、ニンニクを炒め
  香りが出て来たら、キノコを加え炒め、 
  黒酢、ワイン、味醂で味付け、塩こしょうで
  味を整える。
3. 1と2を皿に盛る。


アクセスアップ
posted by miew-miew at 00:59 | Comment(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: