このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2010年08月10日

免疫力と内臓型冷え性の為に

P8095298.jpg
免疫力にかかわる細胞の原料
それは、
タンパク質で、不足すると
免疫力低下及び
老化の進行にもつながりかねないそう。
そのタンパク質の一種
コラーゲンは、消化により一旦分解
されるのですが、
再び体内で合成される為には、
ビタミンCが必要に。

若々しさを保つ為に
タンパク質の正しい食べ合わせを。
また、先日の内臓型冷え症の
心当たりのある方
もしくは冷房で身体が冷えている方は
水溶き片栗粉を加える事を是非
お勧めします。


本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

手羽先のスープ

手羽先 6本
豆腐 1/2丁 角切り
しめじ 1/2パック 小分け
パセリ みじん切り
ラー油 大さじ1
生姜 1片
長ネギ 1/2本
水 500cc
ガラスープのもと 小さじ3
醤油 小さじ2
酢 大さじ1
塩 胡椒
片栗粉 大さじ1 水に溶く

1. 洗って、水気を切った
  鶏手羽をフライパンにラー油を入れ
  生姜、長ねぎと共に焼く。
2. 1に火が通ったら水、ガラスープの素
  醤油を入れ、沸騰したら、豆腐を
  加え煮る。
3. 酢と塩こしょうを入れ調味し
  溶き卵を加え、、
  水溶き片栗粉を入れとろみをつけ
  器に盛り、パセリをふる。

好みでラー油を更に追加する。
アクセスアップ
posted by miew-miew at 14:58 | Comment(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: