このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2010年07月04日

認知症防止&脳育SP〜エチカの鏡〜

認知症防止&脳育SP
脚が殺到認知症予防ツアー
マル秘家事療法耳トレで脳フル回転

ぼけない為に毎日の生活をどうしたら良いのか?

家事をしている人は全くしない人より
認知症になる割合が12%低い。

これは、前頭葉を刺激する為で
脳へ有効的に家事をする際の5つのポイントは、

1. 掃除はほうきとちりとりを使う
  右手と左手と同時に違う事をすると脳が活性化される。
2. 皮むきは包丁をつかう。
 注意力と集中力がつくし前頭葉が刺激される。
3. スイーツは手作りする。
 出来上がりをイメージして着実にデコレーションする事が脳を活性化。
4. アイロンがけをするときは、夫の事を思いやってする。
 心をこめると、ヘモグロビンが増える。
5. ごはんをよそう時は利き手の逆手を使う。
  脳の柔軟性がでる

ひと手間をかける事
予防の第一歩です。

ところで、
電話を持つ手は、右耳で聴くと
左脳に到達し、素早く情報をキャッチ出来るそう。
左耳は、一度右脳を通って左脳へいくので、
脳処理は右耳からの方が有利!!
認知症予防には、耳が大きな影響!!
音の情報でコミュニケーションを取る事が大事

聞き返す事が多い人
雑踏のなかで、良く聞こえない人は、要注意。
耳の老化の防止
高周波数域の音を聞く。
鳥のさえずり、
川の音
風の木の葉の音等

でも
効果があるのは、
速聴トレーニング!!

諏訪東京理科大学の篠原教授
早回しの音を聞くと
聞き取ろうと頑張って脳が活性化
刺激になるとの事


これは、
自宅で簡単に速読を身につけられるプログラムで、
1日たった15分〜20分、
ただ見ているだけで、
3ヶ月で最低でも
2〜3倍になるそうです。

その他

カラオケは、新しいニューローンを増やし
記憶力が良くなるそう。
ポイントは、
1. イメージをつくり、アドレナリンを出すため、
歌詞を丸暗記して歌う。
リズムは右脳、暗記は、左脳で同時に活動がよい
気持ちを込めやすいうた
「空港」「津軽海峡冬景色」等
昭和の歌

2. 女性の曲を男性が、
  男性の曲を女性が歌う。
 イメージをしてドーパミンに刺激。
3. 人が歌っている歌を口ずさむ
違う体験で頭を使う。
効果的な脳の訓練につながるとのこと。

今とても人気の
あの歌この歌東京バスツアー
回想しながら思い出の地で歌いながら
楽しく過ごす事が脳にとても良いとのことでした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク