このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2010年06月29日

ビールが美味しい。でもメタボが心配

P6285036.jpg
内臓脂肪型肥満の
メタボリックシンドロームは、
生活習慣病を発生させるリスク大。

生活習慣を見直し、
内臓脂肪を減らす事が
メタボ対策のポイントです。

今の季節飲み過ぎに注意したい、
ビール等アルコールには、糖質が
含まれるためカロリーは高め。
また、油っこいおつまみも
気を付けたいもの。

基本飲み過ぎないようにし、
おつまみには低カロリーの
枝豆、豆腐類にしたり、
肉よりも、魚を増やす様にしたり
食物繊維や
ビタミンが含まれる野菜を
食べたいもの。

また、おからに含まれる
大豆イソフラボンは
ホルモンバランスを整えてくれ、
その上
高たんぱく、低カロリーで、
レシチン(脳の老化予防)、
サポニン、食物繊維もたっぷりです。

もし、
油っこいものを食べる事が多い
時は、
レシチンは重要!!
水と油を混ざりやすくする乳化
の働がある為、
コレステロールや
中性脂肪など余分な脂肪の
排出をサポートしてくれるそう。


本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

おからハンバーグ

おから 150g
玉ねぎ 1/2個 みじん切り
卵 1個
鶏挽肉 50gもしくは、
大豆フレーク大さじ3 水大さじ1)
オリーブオイル

めんつゆ 大さじ2〜3
生姜 小さじ1
片栗粉 大さじ1 水で溶く
水   100cc

1. 玉ねぎをオリーブオイルで炒める。
2. ボールに鶏挽肉、卵、少し冷ました1
  おから、塩胡椒(分量外)を入れ混ぜる。
3. オリーブオイルで2をこんがり両面焼く。
4. 鍋に麺つゆ、生姜、水を入れ、
  水溶き片栗粉を入れよく混ぜ、中火で
  とろみをつける。
5. 3を皿に乗せ、4を上からかける。


アクセスアップ
posted by miew-miew at 12:07 | Comment(0) | 前菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: