このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2010年05月30日

紫外線のダメージから肌を守りたい

P5244733.jpg
太陽の日差しが強くなる時期。
身体の内外からケアしたいもの。
そこで
紫外線の種類には
シワを増やす、UV-Aと
シミをつくるUV-Bがあるそう。
メラニンが過剰につくられたり
新陳代謝がうまくいかなくなったり
してしまうそう。
そんな時期こそ
お肌の保湿が必要です。
スキンケアで水分をまもりましょう。
また
食事から摂りたい栄養素としては、
是非
抗酸化成分を補う様にしましょう。
ブロッコリー、かぼちゃ、
にんじんなど緑黄色野菜に
含まれるビタミンCやビタミンE
ベータカロテンといった
抗酸化ビタミンがたっぷり♪
そして
トマトに含まれるリコピンも
メラニンの生成を抑えてくれ
るので肌の透明感に役立ちます。
更には
新陳代謝を高めるビタミンB2
を摂りたいもの。
うなぎやレバーに含まれますが
牛乳、ヨーグルト、納豆にも
含まれます。

それから、
日常の生活では、
肌のターンオーバーのサイクルを
正常に保つために
規則正しい生活を
おくりたいものです。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

サラダいなり寿司

味付きいなりの皮 6枚
ごはん 1合分
ローストアーモンド(刻む) 大さじ1
ブロッコリー
アスパラ 2本
赤ピーマン、黄色ピーマン 各1/8個
寿司酢 大さじ2

1. ご飯に酢を混ぜる。
2. ブロッコリー、アスパラを茹で、
  ピーマンもさっと茹でる。
3. 1にアーモンド、細かく切った
  野菜を混ぜ、稲荷の皮に詰める。

揚げ納豆詰め

納豆 2パック
あさつき 10本
つゆ 大さじ1
揚げ 2枚

1. 納豆に刻んだアサツキを加え
  つゆを混ぜる。
2. 揚げを半分に切り、ポケット
  に1を詰め、楊枝でふたをする。
3. オーブントースターで10分焼く。


アクセスアップ
posted by miew-miew at 15:31 | Comment(0) | 前菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: