このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2010年03月26日

健康的に痩せる〜夢のダイエットメニュー その3

P3244269.jpg
エリカアンギャルさん提案
奥園寿子さん作成の
健康的に痩せるダイエットメニュー
は、
雑穀、5色の野菜、オリーブオイル
海藻、いも、島豆腐等の大豆製品、魚
の頭文字
ザ・ごおかいシーサー
を使ったメニュー
沖縄風サンラータンですが、
雑穀米を加えて、雑炊風にする事もできます。

沖縄の方もよく召し上がっていましたが、
雑穀米は、食物繊維やビタミンが多いので、
便通改善にもよいのですが、
その他にも、
GI値を低くしてくれるのも、とても
大事なポイントだそです。
Gは、グリセミック Iは、インデックス
の略で、血糖値の上がり易さあらわしていて、
消化しやすい白米は、ブドウ糖として
血糖値を上げ、インスリンとして
消費しきれず残ると脂肪になってしまう為、
血糖値は、急に上げない様にしたいものです。


本日のアンチエイジングクッキングレシピー

沖縄風サンラータン
252カロリー
雑穀を加えた雑炊にすると
430カロリー
/>
人参 小1
たけのこ 100g
青ネギ 1/2束
里芋 3個
木綿豆腐 1丁
鮭 2切れ
オリーブオイル
もずく 2パック (軽く水洗い)

タレ
醤油 大さじ2
酢 大さじ2
唐辛子 1本
生姜 1片



1. オリーブオイルで切った
  人参、たけのこを炒め
  そこへ、水4カップ加え、
  昆布、干し椎茸を細かく
  刻み入れる。
2. 一口大に切って、塩と酒を
  振り、しばらく置いて
  水気が出てきたら、
  ペーパータオルでふいた
  鮭を加える。
3. 2に、塩小さじ1 
  薄口醤油大さじ1、
  水とき片栗粉を加え、
  豆腐、もずくを加え、
  青ネギをふる。
4. タレの材料を混ぜ、
  頂く時にかける。

アクセスアップ
posted by miew-miew at 19:02 | Comment(0) | スープ 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク