このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2010年01月03日

冬太りをリセット〜アンチエイジングダイエットの覚書

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

お正月料理で、もし思いの外食べてしまったら。。。
後悔だけが残らない様に、
していきたいと思います。

そのために

その1
日常で出来る運動チャンスを活用。
日々の運動チャンスを是非活かしてください。
☆乗り物を待つときはつま先立
☆電車やバスでは座らない。
☆階段を一段抜きで上がる
☆近所への買い物は歩いて
☆一つ前の駅で降りて歩く。

その2
朝食抜きは太りやすい身体を作る事を思い出す。
朝食には、体内時計をリセットして
臓器を目覚めさせる役割があります。

その3
外食でも栄養補給が出来ます。
店やメニューを賢く選び、
日頃不足している栄養素を摂りたいもの。
韓国料理やエスニックで、
油控え目の野菜メニューを。また
ランチは、セットで楽しみたいもの。

その4
気分転換でストレスを和らげる/
大脳皮質を満足させると
満腹なのに食べてしまう事が
抑えられるそう。
アロマのお茶や、お風呂で
リラックスを。また、
好きな音楽を聴く等も。

その5
良質な睡眠を。
代謝促進と、
食欲調整の為にもノンレム睡眠状態を確保しましょう。

その6
菓子パンは、想像以上に高カロリーと
云う事を憶えておきましょう。

その7
むくみ対策として、適度な運動を。
慢性のむくみは、セルライトを
つくりやすくなります。
脂肪と老廃物を溜めない為に
運動と、水を飲む事をオススメします。

その8
サプリメントも活用を
時に食べ過ぎたとき等、
余分なカロリーをブロックすることも。
栄養の偏りを感じた時にも。

その9
美味しく食事を
ただ、満腹にするためだけではなく、
食感やいろどり、香りや雰囲気も
楽しんで心を満足させる事も
美容や健康にも役立つそうです。
>遂に登場!アスタリフトのコラーゲン♪お試しサンプルはこちら



半額、送料無料の この機会に是非







アクセスアップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: