このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2009年11月17日

乾燥肌から守る為に

PB163390.jpg

乾燥肌状態とは、
目の周りのシワや、
肌全体のたるみやクスミ、
毛穴の広がりなど、
老化の加速度がぐんぐんアップしたり、
イライラしてしまうかゆみを伴う事も
それもこれも角質層の水分が失われてしまうから

こんな乾燥肌の主な要因としてあげられるのが
寒さと 栄養不足なのだそう。

乾燥肌は、ターンオーバーを
活発にしてくれなくなるため
肌荒れにつながり、引き起こされます。。

つまり、
ターンオーバーが活発に行われる事で
乾燥肌も防げる事につながりますが、

ターンオーバーが活発におこなわれない原因
として、
不規則な生活から新陳代謝が悪くなる。
朝食抜きなどで細胞に栄養が行き渡らなくなる。
これらをあらためてみると
乾燥肌撃退につながるそうです。

また、
肌や髪、筋肉、臓器など、
体はたんぱく質によって作られています。

それで、乾燥肌から守る為に、肌を作る栄養素と
食材を摂る様にしたいもの。
ですので、タンパク質を摂る様にしましょう。
そして、摂るときのポイントとしては、
たんぱく質はビタミンCと一緒に摂ると、
コラーゲンの生成が促進されます。

尚、コラーゲンを多く含む食材には、
鶏皮、レバー、豚足、牛すじ、フカヒレなどがあります。
でも気を付けて!コラーゲンを多く含む食品は、
高カロリーのため、摂り過ぎにはダイエットも含み
注意したいもの。でも、3食のバランスを良くして
食べ合わせるだけで十分だそう。

本日のアンチエイジングクッキングレシピ

鶏のローズマリー焼き
2人分
鶏手中 6本
オリーブオイル 大さじ1
おろしにんにく
塩胡椒
ローズマリー
レモン

1. 鶏肉にレモン以外の材料を
  合わせて10分以上マリネする。
2. 1を180℃で20分焼く。
3. 食す時たっぷりレモン汁を
  かけて食べる。

アクセスアップ
posted by miew-miew at 09:40 | Comment(2) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
ご紹介のレシピ、さっぱりしていておいしそう!
コラーゲンを多く含む食材、私の好きなものばかり、コラーゲンを補給できても高カロリーは困りますね。
Posted by みや at 2009年12月03日 16:30
みやさん
コメントをどうも有り難うございます。
食べ合わせで、コラーゲンのカロリーを上手くコントロール出来るレシピを頑張って作っていきたいと思っています。ゼラチンもコラーゲンが入っているので、出来るだけ精製されていない砂糖を使ったり、少なめにしたり時々しています。これからも宜しくお願いします。
Posted by miewmiew at 2009年12月06日 13:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: