このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2009年08月05日

夜中にお腹が空いて、眠れないくらいなら。。。

P8042292.jpg
寝ている時にも、しっかりと消化できていなければ
ならないため、寝る前の最低3時間前には食事を終えて
いなければならなく、ダイエットをしていればなおさら、
脂肪として体内に蓄積されやすこともあるので、
時として、夜空腹のため寝付かれなことも時にはあります。

そんな時、
世界一の美女になるダイエット」の中で、著者の
エリカ・アンギャルさんのお勧めは、

消化に酵素を使わないフルーツ。
もしくは、

砂糖の替わりに、はちみつやメープルシロップを
入れた無調整豆乳に、ココアを入れた
豆乳ココア。

カカオはの抗酸化物質には、血流を良くする効果が
あるので、冷えにもよいそう。

大豆とカカオのタンパク質と脂肪が血糖値をゆるやかに
あげてくれるので、少量でお腹を落ち着かせてくれるため、

美しく眠りに落ちる事ができそう。

本日のアンチエイジングクッキング レシピです。

豆乳ココア

一人分

純ココア 大さじ1
豆乳 3/4カップ
オリゴ糖、はちみつ、メープルシロップのどれか 適量

作り方
1. カップにココアと豆乳大さじ1を入れ、スプーンで
  練る様に良く混ぜる。
2. とろみがついたら残りの豆乳を加えて混ぜ、電子レ
  ンジで1分ほど温める。
3. 好みで、オリゴ糖または、はちみつ、または、
  メープルシロップなど入れる。


アクセスアップ
posted by miew-miew at 00:13 | Comment(0) | ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: