このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2009年06月24日

夜トマトダイエット夏対策もしっかりと

P6231816.jpg
豚肉のビタミンB1は疲労回復効果があり、
暑い季節にはしっかりいただきたいもの。

そして、
トマトの真っ赤な色のもととなるリコピンには
老化、生活習慣病、がんなどを引き起こす原因の
1つとされる活性酸素を除去する抗酸化作用が
あるのは、ご存知の事と思いますが、

更に

このリコピンは脂肪に分化される前の細胞である
「前駆脂肪細胞」が
(脂肪を蓄積する)「脂肪細胞」に成長するのを
抑制する働きがある事がわかってきたそうで、
太りにくい体質作りにつながる可能性も大です。

また、

この リコピンは、適度の脂質と一緒に摂ることで
吸収率が高まるそう。それで、
素材に油があるお魚でもお肉でもいいので、
適度な油と一緒に頂くと良いそう。と、云う事で
(前置きが少し長くなってしまいましたが、)
豚肉とトマトの組合せのアンチエイジング・ダイエット
レシピです。

リコピンでダイエットしながら、しっかり
夏バテも解消できそう。

アルボンディガス(スペイン風肉団子)

材料
6-8人分 

・たまねぎ 1個 みじん切り
・にんにく 1片 つぶす
・オリーブオイル 大さじ4
・挽肉、(豚、牛、ラム) 450g
・卵(大) 2個 溶く
・パン粉 大さじ4 
・パセリ 大さじ1 刻む
・タイム 小さじ1 刻む
・塩 粗挽き黒胡椒
ソース
・たまねぎ 小 1個 みじん切り
・マッシュルーム 100g スライス
・赤ピーマン 小 角切り
・小麦粉 25g
・白ワイン 150ml
・チキンブイヨン、ビーフブイヨンを水で溶いたもの 600ml
・トマト缶 400g 刻む


作り方

1.たまねぎとにんにくを大さじ1のオイルで、軽く炒め、
 丁度しんなりさせる。
2.ボールに挽肉、卵、パン粉、パセリ、タイムと調味料を入れ混ぜる。
 そこへ、玉ねぎの炒めた物を加え、かき混ぜる。
 手で、くるみぐらいの大きさの球状にする。
 このミートボールに小麦粉をまぶす。
3.残りのオイルをフライパンに入れ温め、ミートボールを
 持ち上げながら、まわりをかりっと均一に炒める。
 穴の開いたスプーン等で皿に移す。
4.ソースを作る。
 玉ねぎ、マッシュルーム、赤ピーマンをフライパンに入れ, 軽く2分ほど炒める。
 小麦粉を簡単に混ぜ、弱火で、徐々にワインを加え、良く混ぜる。
 ブイヨン、トマトを加え調味する。
 混ぜながら沸騰させ、弱火にして、ミートボールを加え,45分間ソースに
 とろみがつくまで煮詰める。


アクセスアップ
posted by miew-miew at 18:12 | Comment(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: