このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2009年02月07日

活性酵素を抑えるスープ

P2070387.jpg
遺伝子を傷つけ、がん化させる恐れのある活性酸素を
抑える成分であることが分かってきた
「アンセリン」と「カルノシン」 という物質は、
鶏肉にふくまれており、 がんの予防をはじめ、
糖尿病、高血圧、白内障にも効果があるそう。

また、
アボカドはビタミンEとBビタミンのが特に豊富に
入っています。

こちらのレシピは、ランチ、ディナー両方の
どちらにも良いです。

割とさっぱりした感じにしてあります。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。


鶏とアボガドのスープ

3人分
750mlチキンストック
(水にチキンコンソメを溶かしたもの)
鶏胸肉 1枚
唐辛子
アボガド 1/2個
あさつき 3本 斜めに切る
岩塩、ブラックペッパー

チキンストックに唐辛子を入れ煮立て、
そこへ鶏肉を加え、10分弱火で煮る。
鶏肉を取り出し、裂く様に切り、置いておく。
スープに、皮をむき、種を取り、切ったアボガドを
加え、アサツキも加え、鶏を戻し、
塩こしょうする。


アクセスアップ
posted by miew-miew at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック