このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2009年01月19日

皮膚を健康に保ち、血行をよくするデリサラダ

P1190282.jpg
糖質、脂質、タンパク質を代謝して、
エネルギーを作るのに必要とされている
ナイヤシンと云う、栄養素は皮膚を健康に
保つ働と、血行を良くする事から、頭痛、
冷え性を改善してくれたり、
コレステロールを下げてくれる役割をもって
います。

そのナイヤシンは、魚類や、肉類の他
玄米にも豊富にはいっいます。

本日たっぷり使っている玄米ですが、
上記ナイヤシンの他に

ビタミンB郡のひとつパラアミノ安息香酸も
含まれています。
これは、白髪やしわを予防してくれたり、
紫外線から皮膚を守り、肌の老化を防いで
くれたり、腸内の有益菌を繁殖してくれる
働もあるそうです。

また、
食物繊維も豊富で、デトックス作用もあり、
アンチエイジングにも良い事ずくめです。私は
圧力鍋を使って水を多めにして焚く様にして
います。いつも多めに作り、ラップに包んで
冷蔵庫で保存して好きな時に取り出して使って
います。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

デリ風玄米サラダごはん

玄米ごはん 150g
エリンギ 1パック
白ワイン 大さじ1/2
モッツエレラチーズ
レタス 1枚

ドレッシング:
酢 大さじ1
オリーブオイル 小さじ1
ブラックペッパー
岩塩

1. えりんぎは、長さを半分に切って、薄切りにし、
  ワインをふり、弱火にかけ火が通るまで
  蒸し煮する。(ラップしてレンジに1分かける)
2. チーズを角切りにする。
3. ドレッシングの材料を和える。
4. 1.2.3.と洗って、一口大に切った
  レタスも和える。
  好みで、パセリのみじん切りを
  ふりかける。(分量外)

posted by miew-miew at 16:25 | TrackBack(0) | サラダ 野菜  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック