このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2008年11月05日

脳と腸に心地よいライ麦パン

DSCF1934.jpg
脳に心地よい状態を保ってくれる
リストに入っていたライ麦ですが、

その他にもライ麦は、不溶性食物繊維
が豊富で、水に溶けず、水分を吸収し、
膨らんでくれるので、腹持ちも良く、
健全な排便を促してくれる為、
有害物質を排泄してくれるそう。

その上

水溶性食物繊維も入っているので、
糖尿病を予防してくれたり、
コレステロール値を下げてもくれます。

アンチエイジング世代に起こりがちな
高脂血症、肥満などの成人病予防に
とても役立ちます。

本日のアンチエイジングクッキング

ライ麦パン

薄力粉 40g
強力粉 160g
ライ麦 100g
イースト 4g
三温糖 10g
塩 4g
オリーブ油 大さじ1
水 180〜200ml
モルトパウダー 1g

190℃ 25分

1. 小麦粉、ライ麦、イースト、三温糖
  塩、モルトパウダーをボールに入れ
  (その時塩とイーストは離しておいて
  ください。)
  ぬるま湯を加え、混ぜ、オリーブ油
  も加え、15分ぐらい捏ねる。
2. ボールにラップをして温かいところ
  へ置いて1次発酵させる。
3. 一度ガスを抜いて、15分ベンチタイム
  し、その後、2つに分け、細長く
  成形し、2次発酵し、2倍ぐらいの
  大きさになったら、クープを入れ、
  190℃で25
アクセスアップ
posted by miew-miew at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック