このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2008年10月06日

おいしい美肌へ〜肌荒れ・老化

DSCF1835.jpg

もし、あなたが、

さんまやサバなどの青魚は、あまり食べない。
最近、髪にツヤがない。
揚げ物など油っぽいものは苦手、または控えている。
生理が不順気味かも。
便秘がち。
”疲れてる?”と云われた事がある。


の中にあてはまる物が多かったら。

油分が不足してるかもしれません。

油分は、摂りすぎると困る事になりますが、不足は、
肌を急激に衰させてしまい、肌や粘膜のなめらかさを
保つ為に必要なビタミンAの吸収を妨げてしまうので、
肌荒れや乾燥になってしまいます。

理想的な油は、オリーブオイルや、ごま油、エゴマ油
や、青魚の脂肪です。これらは、善玉コレステロール
を維持してくれ、抗酸化作用を発揮してくれ、アンチ
エイジングに役立ってくれます。

本日のアンチエイジングクッキングレシピです。

マグロのカルパッチョ

まぐろ
オリーブオイル
レモン
塩こしょう
水菜

作り方は、
1. まぐろにオリーブオイルと塩こしょう
  をふりかけて、10分以上置いておく。
2. 洗って水気を切った水菜を皿に盛り、
  その上に1のマグロを並べ、好みで、
  レモン汁を振りかける。


アクセスアップ
posted by miew-miew at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック