このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2008年10月02日

きれいになれる朝食ナンバー2

DSCF1836.jpg
昨日は押切もえさんが選ぶ
きれいになれる朝食 ナンバー1
で玄米おにぎりでしたが、
本日は、ナンバー2に輝き、以前
ダイエットに成功した。と
もえさんが、おっしゃっていた

ゴマきなこヨーグルトフルーツ添え。

きなこの原料の大豆は、
コレステロール値を改善してくれたり、

イソフラボンで、更年期症状を軽減
してくれたり、

カルシウムで骨と歯の健康を維持
してくれたり、

その他アンチエイジングには、欠か
せない要素がふんだんに入っていますが、

その大豆を煎って、粉にしていますので
消化・吸収がとっても良いそう。

また、ヨーグルトもカルシウムが、
豊富ですが、乳糖が分解されて、
牛乳のようにおなかが、ごろごろする
心配がありません。

きな粉は、マグネシウムが多いので、
合わせてとれば、カルシウムの吸収が
よりよくなるそうです。

本日のアンチエイジングクッキング

ゴマきなこヨーグルトフルーツ添え

レシピと云う程ではないのですが、
ヨーグルトに、黒ごまきな粉をかけて、
いちご(好みのフルーツ)と一緒に
食べます。

私は、いつも砂糖漬けの生姜も入れます。

アクセスアップ
posted by miew-miew at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック