このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2008年09月20日

効果がでる朝食バナナダイエット、食べ合わせダイエット他


ドリームプレス社のダイエット企画
「D ー1コンテスト」
で、(ダイエットワンの意味で、
「美しく健康に痩せる」
が、テーマだそうで。)4時間のうち
3時間ぐらいしか観る事が出来ません
でしたが、こんなにダイエットの種類が
あるんだと思う位たくさんあり、女性
(?)芸人さん達が、本当に成果を出
していて驚きでした。

特に今回、クッキングや食に関する点を
きっとアンチエイジングクッキングにも
なるかなと思い重点的にメモしました。

ちょっと長いと思います。
PHM06_0780.jpg
テレビをつけた時丁度はじまったのが、
森久美子さんの朝バナナダイエットでした。


これは、基本、
1. 朝食にバナナと常温の水を飲む。
2. 夕食後4時間経ってから寝る。
以上です。

ですので、昼食、おやつ、夜食は好きな物
が、食べられるそうです。
それでも、痩せられるのは、
バナナには、ポリフェノールやアミラーゼ
が、含まれており、糖質を分解する酵素が
豊富に含まれて、代謝を活性にしてくれるそう。

また、炭水化物をバナナの食物繊維で脂肪
を包んで排泄してくれたり、満腹感をだして
くれるので、少しの食事で満腹な状態を
保てたり、良い事が一杯だそうです。
ただ、朝バナナを食べるだけで上記の
良い事が、ダイエットにつながるならと
思います。それから、注意ですが、食べる
バナナは、固いものより、黒い斑点が出る
くらいが食べごろで、その方が免疫アップ
にもつながるそうです。

それで、もし深夜どーしてもお腹が空いたら
がまんしないで、バナナを食べても良いそうです。
また、朝食にバナナと水だけと言いましたが、
どうしても、何かも午前中に食べたくなったら
朝バナナを食べて、30分以上経過していれば
許されるそうです。


また、森三中の村上さんは、食べた物をメモする
だけで痩せる「レコーディングダイエット」を
実施なさっていて、大島さんは、「加圧式ダイエット」
を実施し、筋肉の分脂肪が減り、痩せやすい体質
になる事に成功なさっていて、加圧式ダイエット
は、各エクササイズがとても効率よく、とても
短い時間で出来るところが、気に入りました。
そして、黒沢さんの実施している
「食べ合わせダイエット」は、普段の生活を少し
変えるだけなのに、エクササイズもせず、効果
が、出せたと云うものです。

「食べ合わせダイエット」
これは、普段食べているものに何かをプラスして
効果を出すと云うもの、管理栄養士の先生の指導
のもとに行われています。
1. ラーメンを食べる前に野菜ジュースを飲む。
(血糖値の急上昇を防ぐ)
2. 焼き肉の前にキムチを食べる。
(発酵乳酸菌が代謝をアップ、脂肪を分解)
3. 寿司の前にガリを食べる。
(生姜が身体を温め、代謝アップしてくれる)
4. ぶたしゃぶのたれにごま油をプラス
(代謝を促す)
5. 深夜食の前に果物を食べる。
(酵素が消化を促し、寝ていても活動してくれる)
6. ピザにオリーブオイルを小さじ2かける
(乳脂肪の悪玉コレステロールを善玉
コレステロールが、脂肪燃焼してくれる)
7. パンを食べる前に抹茶豆乳を飲む。
(炭水化物が、血糖値を上げる為、トランス脂肪酸の
悪玉脂肪酸をポリフェノールがコレステロールを
減らすのに役立つ為)
また、パンのなかで、ダイエットに効果があると
思われるのは、中でもイタリアンパニーニ、
(生地にオリーブオイルが使われていたり、野菜
が食べられるから) クルミのパン(ミネラル、
食物繊維が豊富、血糖値の上昇を防ぐ)あんぱん。
8. 冷たい弁当は、温かいみそ汁と食べること。
(冷たいと満足感がダウンするから)
その他、天ぷらには、酢をかけ中和させる。
アイスに七味をかける。サラダにエゴマをかけ
余分な油を代謝させる。

また、居酒屋メニューでおすすめは、 
さしみ(酵素が多く消化を促進する)青さかな、
ほっけ(満足感がでる)ししゃも(ミネラル豊富
で、代謝up) にくじゃがです。
揚げ物は、レモンをかけて、えびたこいかは、
脂肪を燃焼してくれるのでよいそう。
焼き鳥には、七味をかける。 お好み焼きは、
紅生姜をかけて、身体を温め代謝をアップさせる、
また、アルコールは温かいものや、常温の赤ワイン
がおすすめで、もし冷たい物が飲みたいなら、
サワー類をグレープフルーツジュースと一緒に
混ぜた方がよいそうです。
PHM06_0645.jpg
また、コアリズムでとっても成功している
くわばたさんは、ウエスト以外は、部分やせに
挑戦して成果をだしてらっしゃいました。
彼女のつくる、下味をつけた挽肉をレンジに
かけ、レンジだけで作る麻婆豆腐もダイエット
に効果があるそうです。
PHM06_0637.jpg
まちゃまちゃさんの自転車ダイエットもおもしろ
そうでした。彼女は、オムライスのご飯の部分を
バターで炒めず、人参ジュースを入れて炊飯器
を使って作っていました。卵との相性もとても
よいそうです。

この中でいくつ実践出来るかなと思っています。

アクセスアップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック