このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2008年08月23日

夏バテ解消!豚肉に含まれるビタミンB1の吸収率を上ましょう

DSCF1690.jpg

少し、過ごしやすくなって気を許してしまったのか、夏風邪等
大丈夫ですか?・・・なんて、それは私です。ですのでここでがんばって
体力つけて、みようと思いました。

豚肉に含まれるビタミンB1は、疲労倦怠や夏バテ、イライラ、ストレ
スの解消に役立つそう。
そして、ニンニクやタマネギ、ニラなどのアリシン成分をもっている野
菜と一緒に食べ合わせると吸収率がよくなりますので、この際、アリシン
成 分はソースとマリネにたっぷりつかいましょう。

本日のアンチエイジングクッキング

ポークフリカッセ
材料 2人分
豚ロース  2枚
玉ねぎ 1/2 すりおろす
おろしにんにく 小さじ1〜2
ケチャップ 大さじ3
ウスターソース 大さじ2
日本酒 大さじ3
塩こしょう

1. 豚肉を包丁でたたき、筋も切るようにする。
  玉ねぎ、にんにく、ケチャップ、ウスターソース
  日本酒を混ぜた物にマリネする。1時間ぐらい
2. 肉だけ取り出し、オリーブオイル(分量外)少々
  で少し焦げ目が出来る位こんがり焼き、フライパン
  から取り出しておく。
3. そのフライパンにマリネ液を入れ、煮詰め最後に
  温める程度に2の肉を入れ、からませる。

◆神秘的な可能性をもつ薬草「センテラアジアチカ」

アジアチカ商品の主成分でもある薬草センテラアジアチカは、
別名タイガーバームとも呼ばれ、野生のトラの怪我をも
治すそう。それは、抗炎化作用が高いため、ニキビなどの
肌荒れや皮膚炎症全般に優れた効果があると云われています。

そして、古代インド伝承医学「アーユルヴェーダ」では
治療薬として、その上、伝統的漢方医学においては、抑うつ
の治療や長寿の薬として非常に重宝されていました。

センテラアジアチカは、一旦肌の奥へ浸透すると、
コラーゲンとエラスチンに働きかけ
皮膚の再生化を促進し、シワ、たるみを予防し、ハリをUP
するなどの働きがあるそう。

その上、抗酸化作用が高く、老化や紫外線によるシワ、たるみを
予防。美肌、美白効果が期待でき、美肌の条件「美白」「弾力」
「保湿」の機能を持つためのアンチエイジングハーブの効果を
是非実感ください。


気持ちよく、美しく、ストレスのない素肌へ
西洋漢方という発想から生まれたスキンケア


アクセスアップ
posted by miew-miew at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック