このブログでは実際にわたしが作った アンチエイジングに効果があるもしくは なかった料理をアンチエイジングクッキング の基礎知識とともにお伝えしていきます。 あなたのアンチエイジングライフに少し でもお役に立てたら嬉しいです。

2008年08月13日

ストレスへの抵抗力〜バーベキューチキンバーガー

1645.jpg
ストレスの抵抗力をつけるパントテン酸が含まれる
鶏肉。ストレスを受ける事により副腎が副腎皮質
ホルモンをつくり、血糖値を上昇させ、エネルギーを
増大させ、ストレスに対応しようとするそう。
その際、パントテン酸は、副腎の働きを強化してくれ
副腎皮質ホルモンの産生を促進し、ストレスに対応
出来る体制を整えてくれるそうです。
また、このパントテン酸は、免疫力強化、善玉の
コレステロールを増加させ、自律神経伝達物質を
つくるのにとても大切な成分でもあります。
本日のアンチエイジングの為のクッキングメニューです。

バーベキューチキンバーガー
材料 2人分
鶏挽肉 250g
にら 10本位 小口切り
塩雇用
ニンニク 1片
オールスパイス 
バゲット スライスしてトーストする
バーベキューソース 大さじ2
キュウリ 皮むき器でスライスする
トマト スライス
もやし 根を取り レンジで40秒

作り方
1. 鶏肉、にら、塩こしょう、オールスパイス
  にんにくをボールに入れ混ぜ、4分割し、
  オリーブオイルを敷いたフライパンで、
  両面焼く。
2. トーストしたパンの上にバーベキューソースを
   塗り、キュウリを乗せ、ハンバーグ、トマト
  その上にもやしをのせる。

  


アクセスアップ
posted by miew-miew at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック